PIITs1期生のラヴゴパが母校へ訪問-BizTrip2019-④ 〜IIT Mandi〜

2019/05/10 インド滞在記

3〜4日目=3月21(木)〜22日(金)

 

5時間のロングドライブを経てようやくマンディ校に到着しました。まずはゲストハウスへチェックイン!Yukaさんよりマンディのゲストハウスの話は聞いていましたので、期待はしていましたが、期待通り?でした。随所に見せる詰めの甘さが可愛いもんです・・・。

 

1人でこの広さ

右側にシャワーがありトイレットペーパーはビッショリだったり・・・

 

マンディ校初日は旅(ロングドライブ)の疲れもあることから軽めで・・・。まずは今年来日するインターン生との初対面と、IITでは定番の卓球です。

 

卓球をやっていたのですが、何やらスマホを手に議論が始まります・・・。自分たちが開発した名刺アプリを学生に説明し、インターンシップでのミッションに関して議論をしているようです。こいつらはやはりスゴイな!と思えた瞬間でした。今年のインターン生も期待できます。

 

マンディは2泊させていただきました。とにかく景色は日光ですから、夜空ももちろん綺麗です。

 

月が眩しい・・・

キャンパス内を散歩

先輩を慕う後輩と記念撮影

 

2日目は南キャンパスへ・・・。マンディ校は南北のキャンパスがあり、北キャンパスは一部建設中です。2日目は学長に時間をとっていただくことができました。南キャンパスの見学と学長との懇談・ランチです。職員用のランチルーム?はスイーツもあります。ケーキをいただきました。

 

学長と記念撮影。サイン入りカレンダーいただきました!

裏手には綺麗な川が・・・

 

ケーキが並んでます

マンディ校のダイニングは丸!

 

クリケットも出来る広大さ

体育館も・・・

 

マンディ校は全寮の学生にとってみては勉強に集中できて、大自然の中でリフレッシュと、メリハリのある生活を送れそうなきがします。都会育ち(嘘をつきました)の私がここで学生生活を送っていたら、どう人生が変わっていたか・・・。まあ、その前に入学できませんが・・・。

 

そして夕方はロパール校同様に、日本行きに興味のある多くの後輩が集まってくれたようです。ゴパールもラヴも人前で話すのが様になっているので、とにかく関心するばかりです。

 

 

 

マンディ最後の夜はチームTONICHIでディナーをしました。もちろんカレーです。

 

 

 

 

キスラヤに、「ちゃんと卒業できるのか?」と聞いたら、結構、余裕な感じでした。その余裕さが、若干、余裕な体形から見てとれます。ちなみに3月のマンディの夜は寒いです。ゴパールのダウンが正解です。

 

マンディ校はIITの中で唯一、冬休みが長い学校です。冬のインターンシップの可能のようです。今年は夏だけでなく年明け冬のインターンシップもやろうと心に決めた私でした。2校目のIIT、ラヴゴパのルーツを少しずつ辿りながら、学長にも会え、多少は会社のアピールも出来て・・・。非常に良い経験ができました。ゲストハウスに泊めていただきましたし、PIITsでインターンを受け入れている企業様は一度、ここマンディ校に足を運んでみてはいかがでしょうか?すごく良いと思います。

 

明日は山下りです。

 

Iwamoto

CONTACT

PIITsに関する詳細、又はご質問等ございましたらお気軽にご連絡ください。