PIITs1期生のラヴゴパが母校へ訪問-BizTrip2019-③ 〜Go to Mandi〜

2019/04/24 インド滞在記

3日目=3月21日(木)

 

皆さん、こんにちは。今年はブログの更新ペースが遅いIwamotoです。最近、50肩で草野球が厳しい状況になってきました。これまで45年間、ノーメンテナンスの肩・・・。さて、治るのか・・・??

 

ということで、2017年秋に東日印刷㈱に入社したゴパ&ラヴが母校へ訪問。いよいよ3日目に突入します。今日は約5時間の移動が控えていることから、ロパール校でしっかり朝食もいただき、早めの出発です。新キャンパスにいるロイが見送りにきてくれました。彼らは本当に素晴らしいです。10月入社ということで、暫くお別れとなります。入社したら直ぐにバリバリ仕事できるよう、しっかり卒業しろよ!と伝えておきました。

 

ホーリーを御存知でしょうか?

 

インドやネパールのヒンドゥー教の春祭り。春の訪れを祝い、誰彼無く色粉を塗りあったり色水を掛け合ったりして祝うお祭りです。ちょうどこの日がホーリー当日ということで、道路はホーリーに参加する若者?たちが大勢いました。まるで大晦日に富士山に向かう〇〇族に似たものを感じました(昭和です・・・)。

 

青い旗やらオレンジの旗やら

群がってます

 

そんな、ホーリーを横目にMandiへの道のりは、遂に、噂の山道へ突入していきます。ここで私は、ドライバー人生25年の常識を覆すシーンに出会うことになります。

 

 

ここはモナコ、モンテカルロ??F1じゃないよな〜?

 

噂には聞いておりました。片道6時間かかると・・・。Yukaさんが言ってました。ロパール校からだから5時間かな〜と思っていましたが、何と約4時間で到着しました。何故かって・・・。そりゃ・・・

 

運転が無茶苦茶荒いし、加えて、ノンストップ、休憩無しってどんなもんじゃい!

⇒こんなもんです。

 

 

日本では普通...カーブミラーってのがありますよね?山道なんてあれがないと大変なわけです。

 

普通はこんな感じに・・・

 

しかし、動画では分かりづらいかもしれませんが、ミラーなんて1つも出てきません。更に、上りだろうが、下りだろうが、コーナーだろうが、何だろうが・・・、とにかく遅い車を追い越します。私の感覚ではあり得ない位置からアクセルを踏みます。先の見えないカーブでもアクセルを踏みます。

あっ!車だ!ってことになったら、ブレーキを踏んで、遅いトラックの後ろに隠れます・・・。そしてまたすぐにアクセル全開・・・みたいな・・・。

 

ということで、Yukaさんの仰っていた通り、マスクを着用で4時間がんばりました。まるで日光の温泉街のような街並みをひたすら進みます・・・。

 

 

 

鬼怒川温泉のよう??

山に行っても多くの家・人

 

さすがに、Mandi校のゲートをくぐる頃には山奥まで来たな〜という感じにはなりましたが、そんなこれ以上ない山奥にあるMandi校に到着。なかなか素晴らしいではありませんか・・・。

 

 

 

まさに鬼怒川温泉・・・。と見間違うほど? 最初に南側のキャンパスが出来、現在、北側のキャンパスを建設中です。なかなか、勉強する環境としては良いのかも?と思ったのは私だけでしょうか?

 

今回のインド出張で、なるほど!と思ったことが1つあります。それに関しては次回、Mandi校の紹介の時にお伝えしたいと思います。ひとまず、訪問するのに最難関のMandi校へ到着しました。

 

 

Iwamoto

CONTACT

PIITsに関する詳細、又はご質問等ございましたらお気軽にご連絡ください。