日本企業もインド工科大学のエンジニアに手を・・・という話題が多くなってきました!

2017/12/21 担当者ブログ

2017年12月21日(木)

 

いよいよ今年も10日となりました。あまり年末年始と言っていられないIwamotoです。今日はラヴゴパとディナーに行ってきました。その名も「てんや」めちゃくちゃ有名な「てんや」。相変わらずウマいです。さて、先日も日印協会の方からメールでお知らせいただきましたが、日本企業がインド工科大学のエンジニアを採用するといった話題が多くなってきたような気がします。あまり、皆が気付かぬうちにIIT生をみんな引っ張ってしまおうと思っていたのですが・・・。

 

インドの「天才」がほしい!!

 

昨日、レアジョブ英会話でお世話になっている方が、Facebookにこんな記事をシェアしてました。今年は日本企業がインド工科大学にアタックしているケースがだいぶ増えてきているようです。正直、複雑な気持ちであります。PIITsを活用してインド工科大学からエンジニアを採用した、第1号の企業ではありますが、話題だけではいけません。彼らに実績をあげさせてあげたい、いち早く。

 

1つ言えるのは、・・・・・・企業秘密です。まあ、2年続けてインターンシップで様々な学生を見てきましたが、見極められるうえで、インターンという手段は有効だと思います。古き良き日本の企業ではない企業様は、スキルの高さを見極め、欧米企業と報酬の競争になるのかもしれませんん。最近では中東のオイルマネーという驚異もあるみたいです。

 

さて、今日は我が社の宣伝です。STビル辰巳別館というものがあり。各テナント様で盛り上がっております。先日、行ってみたのですが、エントランスやエレベーターを修繕したため、かなり良い感じです。

 

エントランス

エレベーター

 

エレベーター内ではニュースが・・・

天気予報も・・・

 

なかなか、ナウいです。そして、エレベーターに液晶ついてるなら、何かそこで発信できるじゃーんって思いました。自社のビルなのに、天気予報と一般的なニュースだけじゃ・・・って、思いますよね~。

 

常日頃、アイデアを繰り出そうという頭になってきていますが(大したアイデアではないですが・・・)、まだまだです。まだ、わずかではありますが、スペースがあるようですので、スペースをお探しの方は是非、お問合せください。東日印刷㈱まで・・・

 

PIITsとは脱線してしまいましたが、ラヴゴパは今晩、あの有名なみなみさんとディナーを予定しております。カヨリーナかみなみかラヴゴパか・・・。決して競っているわけではありません。意味の分かる方のみの話ですいません。今年もあと10日となりました。ラストスパート!

 

※前半は昨晩、後半は当日、書いていることが少し支離滅裂かもしれませんがご了承ください。

 

【K.Iwamoto】

CONTACT

PIITsに関する詳細、又はご質問等ございましたらお気軽にご連絡ください。

お問い合せ