グループ企業様のイベントに参加

2016/05/18 未分類

5月18日(水)

 

3日目ですが、すでに学生は構築作業に入りました。昨日までは少しフラストレーションが溜まっている様子が見てとれました。早く作業をしたい!自分の力を試したい!といったところでしょうか?

 

日々の作業状況を日誌として記録してもらっています。来月には2人目の学生が来ますので、彼のことも考え、Skype内でグループを作り、そこに記入してもらうようにしています。次来る学生との情報共有にもなります。

 

私は、ほとんど会議等で付き添えませんでしたが、他のメンバーがフォローしてくれました。印刷現場から参加してくれたメンバーのブランクを感じさせない英語力はさすがです。このままだと、私はあまり学生と接する時間が短いままで英語力が身につかないかも…という不安すら感じてきました。それはそれで、プロジェクトがうまく言っているということもありますので、私は引き続きオンライン英会話は欠かさず頑張ります。未だ受講率100%!

 

夕方、学生に、今日はどうだった?充実しましたか?物足りないか?と聞いたら「満足です」と言ってくれたので、少しホッとしました。同時に来日した学生(他の企業に行っている)とも情報交換しながら、競争心を働かせていると思います。受け入れる側としてはそういった学生の気持ちをしっかり考えてこのプロジェクトに参加することが必要でしょう。

 

さて、今晩は、グループ会社であるスポーツニッポン新聞社様主催のイベントに学生を連れて参加。『PIIT』プロジェクトの宣伝も兼ねて、何社かの方々と名刺交換したりする機会があり、非常に充実したイベントでした。

 

学生も久々のホテルの料理ということで、若者らしく沢山食べていたようです。彼の父親もインドの新聞社の記者ということで、こういったパーティーの経験はあったようです。そろそろ、土日のレジャーイベントでも企画しないといけないかなと…東京見物企画。

 

 

CONTACT

PIITsに関する詳細、又はご質問等ございましたらお気軽にご連絡ください。