ラクト・ベジタリアン

2016/12/20 ブログ

2016年12月20日(火)

インド工科大学(IITs)の学生を迎えるにあたり、我々が思ったのが宗教的な問題や食事の問題でした。ただ、事前にメール等でやりとりしている段階で宗教的な問題はあまり無いかな・・・という結論に至りましたが、食事に関しては見当もつきませんでした。来日して、いろいろと話をしていくうちに自分たちなりの考えがまとまってきました。

 

まず、そもそもインドでは周囲の店で牛肉は売っていないらしい。なので、食卓に牛肉が並ぶわけがない・・・。ベジタリアンでない人も牛肉を食べるという環境がそもそもないようです。

 

彼らの事情はある程度理解したうえで、食事の面で出来る限りのことをすることをしてあげようということで、とにかく、その食事が何から出来ているか・・・。常にスマホのGoogle翻訳を片手に食事をしていました。恥ずかしいですが・・・大根は5回くらい調べた気がします。記憶力の低下が進行して困ったものです。

 

彼らの多くはラクト・ベジタリアンに当てはまるでしょうか。

簡単に説明すると、肉・魚は食べないですが、乳製品はOKという感じです。ちなみにインドの方の多くはスイーツが大好きなようです。

 

ベジタリアンではないLVの方から結論を言うと、彼は送別会の記事にも書きましたが、最後は吉野家、焼き肉、しゃぶしゃぶ・・・なんでもOKになってしまいましたので、あまり書くこともないのです・・・・

 

ではGOPは・・・

初日の社員食堂でまずはうどんを食べました。

うどんは小麦粉だから問題ないか・・・

いやいや問題あります。めんつゆは鰹出汁ですよね~。日本の料理の場合は大半は鰹出汁(Bonite Soup)が絡んできます。GOPにも説明して、初日は醤油(Soy Sauce)で食べてもらいました。まあ、日本のうどんもおいしいですし、醤油もレベルが高いですから、おいしいといって食べてくれました。隣のLVは1ヶ月経過して、すでにラーメンにはまっていました。

 

子会社が経営する社員食堂ということもあって、いろいろと融通をきかせてもらいましたが、日本に来た以上、ある程度は仕方ないというか、日本の文化を受け入れようということで、時間が経過するにつれて、Soup Stockは克服するようになりました。なので、そば、うどんはOK・・・。ただし、そばに入っている「ナルト」はNGです。あれは魚です。

GOPのお気に入りは冷やし中華でした。冷やし中華には、ハム、卵、キュウリがのっていますが、ハム抜きです。そこにGOPは大量のマヨネーズをかけます。インド人は皆、「マヨラー」説が浮上。その他では天ぷらそばの天ぷらは日替わりなので、野菜の天ぷらの場合はそれを食べていました。

 

さらに、食堂のチーフの”神対応”で、火曜日と木曜日はベジタリアン用ドライカレーを作ってくれました。日本国内の飲食店でもベジタリアン対応のメニューは増えてきていますし、居酒屋などでもメニューが豊富ですから、ベジタリアンでも問題ないと思います。「しゃぶしゃぶ温野菜」でも様々な野菜が食べ放題なので、GOPはしゃぶしゃぶしながら、野菜をたくさん食べていました。ちなみにポン酢は醤油とお酢なので、ベジタリアンOKです。

 

※2ヶ月お世話になった食堂のチーフと握手

 

こうして、2ヶ月間が経過・・・。なんだかんだありましたが、大きな問題はなかったと思います。

 

しかし、寮での朝食、夕食はどうしていたかって?そうなんですよね~。

しかし、インドの方が日本に来る場合、彼らはスーツケースを2つも持ってくるんです。何故だか分かりますか・・・??

 

そう、インドの食料をたっぷり持ち込むんです。スーツケース2つも持ち込んだら飛行機で別料金かかってしまいますよね~。そうなんです・・・でも・・・。

 

この話はまたそのうち・・・。

 

ちなみに、WSのテジュさんはベジタリアンでしたが、日本で生活するこ8年・・・。今では焼き肉や寿司が大好きだそうです。人間って素晴らしいですね。GOPも来年以降どうなるか・・・。またここで御紹介したいと思います。

 

CONTACT

PIITsに関する詳細、又はご質問等ございましたらお気軽にご連絡ください。